2015年の年占い(2015年2/4~2016年2/3)

※クリックで、各性質の年占いにジャンプします。

  ・甲木  ・乙木  ・丙火  ・丁火  ・戊土

  ・己土  ・庚金  ・辛金  ・壬水  ・癸水

  ご自身の性質を調べたい場合は、基本性質早見表をお使い下さい。

 

2015年の全体運

 晩夏の畑(未)に繁茂する草木(乙)の姿です。夏を少し過ぎて、これから実りの時期を迎えます。繁りすぎのために植物で地面が覆われ、栄養分を吸収され切った大地は、もうこれ以上育てる力がなくなっています。水もなくカラカラに乾き、せっかく植物が繁ったものの、このままにしておくと枯れる可能性もあるので、実るためには間引いて水を与える必要がある、というイメージです。

 さて、2014年はお金もないのにベンツに乗っているというような、『実力<虚飾』といった年でした。ベンツは今の自分には分不相応だと気づいて手放さないと、ローンの残りや高い維持費のために生活が成り立たなくなってしまいます。
見せかけよりも実力の方がずっと低いのです。なので、等身大の自分を認めて、ありのままの自分を見せ、欲をかかずに生活を整えることができると、今年から後は楽に過ごせるようになります。

 年の前半は、庶民の生活にスポットライトが当たる時期です。古来より、庶民は周りより飛び出すことなく、秩序を保ち、お互いに助け合いながら慎ましやかに暮らしてきたのではないでしょうか。
一人が必要以上に欲張り、自分だけが周りより多く持とうとすると、みんなに行き渡らなくなります。生活からも自分の欲からも余分なものを取り除き、スッキリと身軽になってお互いに助け合うでしょう。

 一転後半には、行動を余儀なくされます。今の生活を守るという目的のために、何かと戦うことになったりするのではないかと思います。戦わざるを得なくて戦っているうちに、今まで人任せだったり人のせいという感じだった気持ちが変わってきて、年の終わり頃には『自分がしっかりしなきゃ』という自覚が出てくるのではないかと思います。

 今年は情のみで行動するのはなく、冷静な知恵を盛り込むように心がけてみて下さい。目の前のことに取り組んでいただけのつもりだったのに、「あらびっくり、気づいたときには思いがけないところが大きく実っているじゃないの!?」となるような可能性を秘めた年です。


※クリックで、各性質の年占いにジャンプします。

  ・甲木  ・乙木  ・丙火  ・丁火  ・戊土

  ・己土  ・庚金  ・辛金  ・壬水  ・癸水

 

一番上に戻る

 

甲木:こうぼく

 甲木さんには、頑固で一本気な方が多く、自分のやり方を変えにくい傾向の方が多いかと思います。去年、そんな甲木さんでも自分の思った通りに押し通すことができず、周りに逆らえないという状況を体験されたのではないでしょうか。そういう時を過ごす中で、「物事に逆らわずにいた方が、案外うまくいくようだ」と、自然に流れに乗る方法を掴まれた方も多いのではないかなと思います。

 今年、状況に逆らわず、他人に従うことで、自然に輪に溶け込み、仲間ができているかも知れません。せっかくできた居心地のいい場所を失いたくないという思いから、仲間(=居場所)を守ろうとします。そこを守りたいという気持ちが強いため、余計なことにとらわれたくないと思い、そこに集中します。他の煩わしいことに、一切振り回されたくないのです。
 やりたいことに集中するため、やりたくないことは極端におろそかにします。そしてそこに、本来持つ頑固な面を発揮します。つまり、自分のやりたいことはやり、やりたくないことはやらず、他人からの指図も頑固に拒否するのです。

 さて、イメージしていただきたいのですが、夏の暑い時期の繁った植物の中に、大きな木があると、それはありがたい存在なのではないかと思います。木陰ができ、直射日光が遮られることで、周りはホッと一息つくことができます。また、どっしりとした木に、蔓草を絡ませ、上に成長することができたりもします。

 今年の甲木さんは、そのような存在となる可能性があります。仲間や居場所を一途に守りたい甲木さんのおかげで、周りにいる人たちは守られます。もしかしたら、グループを成長させるのかも知れません。仲間内のムダな贅肉をそぎ落とすのかも知れません。
 ただ、冷静さが足りないことが気になります。情や熱い気持ちのみで物事を進めようとするのではなく、冷静に知恵を使ってやりたい方向に進むことを心がけていただきたいと思います。

金運
 2月 人にも自分にも利益をもたらすことが出来るでしょう。
 3月 働いたお金が、しっかり貯まる月です。

愛情運
 2月 恋人、友人などに良く尽くします。相手から喜ばれ、自分自身も喜びを感じます。
 3月 身近な人への愛情を示し、大切に育んで行くでしょう。
12月 モテモテな月です。意外な人からの告白も?

仕事運
 2月 行動力があり、仕事をよく頑張ります。
 4月 前進力があり、仕事に一生懸命になれる月です。
 8月 お助けマンとして、人の事でよく働き、喜ばれる月です。
 9月 自分の仕事や仲間の仕事も広げて行こうとする月です。
10~11月 友人達と趣味を楽しめる月です。

健康運
 7月 精神的なバランスが取れており、安定した月です。
10月 友人達との遊びや趣味に適した月ですが、細かい作業は体に影響を及ぼすので要注意です。

一番上に戻る

乙木:おつぼく

 今まで、『自分が中心になってやらなければ…』という思いが強かった方も多いのではないかと思います。そんな乙木さんは、去年リーダーシップを発揮する中で、ひとつのコツを掴んだのではないかと思います。それは、『何かをしようとしないでいた方が、物事は案外うまく運ぶ』と言うことです。
 何故、何かをしようとしない方がいいかというと、物事は自然の法則の通りにある場所に流れ着くようになっているのですが、人がそこで何らかの意図を持って手を出してしまうと、その自然な流れが分断されてしまうからです。
 例えば、最初は意見の相違でいがみ合っていたメンバーが、お互いの意見を戦わせているうちに時間をかけて理解し合い、双方のレベルが上がったというようなことはよくあります。そこで、いがみ合うことは悪いことだという意図で仲裁してしまうと、二人がレベルアップできるせっかくのチャンスをつぶしてしまう、と言うことにもなり兼ねないのです。
 そういうことを学んで、今は、「今までのように自分が旗を振ったり手を出したりする必要はあまりなさそうだ、なりゆきを見守ろう」という思いが、強まっているのではないかなと思います。

 そんな乙木さんは今年、自分でも流れに乗ろうとしますが、周りの環境に合わせるしかないという状況に置かれもするのです。状況と自分の気持ちが一致したところで、柔軟に状況を受け入れるため、周りもそんな乙木さんを受け入れます。それはとても自然な姿で、時と場所に応じて、臨機応変に自分の思いを出したり引っ込めたりするのではないかと思います。八方美人になるでもなく、ちょうど良い具合に社交的なのです。そんな乙木さんに影響され、周りにも変化が起きていくのかも知れません。

 今年の乙木さんには、先生や指導者のような存在がいるといいのではないかと思います。人の言うことを素直に受け入れられるため、自然な形で人の知恵を借りることができます。自分に合った指導者に巡り会えると、この時期の乙木さんは、すくすくと育っていくのではないかなと思います。

金運
 2月 生活に必要なお金をしっかりと貯める月。
 3月 身内を守るためにお金を貯めますが、必要なお金はちゃんと出します。
12月 お金を貯める月だが、衝動買いの可能性もあるので要注意です。
 1月 奉仕の気持ちを持ち、募金をすることでやがて自分に返ってくるでしょう。

愛情運
2~3月 家族や大切な人に愛情を注ぎます。
 1月 暖かく包むような愛情を注ぎ、信頼もされる月です

仕事運
 4月 粘り強さがあり、責任感を持って役目を果たしていく月です。
 5月 一本気な気質を持って、真面目に仕事に向かいます。
 8月 時代の変化をつかみ、仕事を広げられる月です。

健康運
11月 無理をせず、自然体で過ごせる月です。

一番上に戻る

丙火:へいか

 例えばミュージカルを観たとして、目に見えているものが全てだったとしたら、それはさぞかし煌びやかで華やかでドラマチックなばかりの世界だと思います。
 でも、普通に考えると、その舞台は、裏では演者の血のにじむようなレッスンはもちろん、脚本家や監督やプロデューサーや、振付師や舞台装置の関係者や、作詞作曲家やボイストレーナーや広告宣伝関係者やボランティアスタッフに至るまで、表に出ないたくさんの人たちの存在や努力があって、成功するのだということが、想像されるのではないかと思います。一瞬の煌めきの裏側には、その何百倍もの地味~な作業があるのです。
 その裏側の想像ができないという人がいるとすれば、その人はおそらく、自分が裏方になって何かを作り上げるということを、経験したことがないのではないかと思うのです。

 おめでとうございます。今まで華やかなステージ上の世界しか見えていなかった丙火さんにも、裏方を体験し、見えないものを見られるようになる(かも知れない)年が回ってきました。去年の丙火さんにはチャレンジの星が回っていて、思いっきり経験を積んだことと思います。
 熱い1年をやりたいようにやり尽くして、ようやく落ち着いた風を感じておられるのではないでしょうか。熱い気持ちはまだ残っているものの、激しさよりも穏やかさの方が勝っているという状態です。そして、自分の出番はもう終わったと自覚をし、第一線を退いて、裏方となって何かを作り上げたり、次の世代を育てようという気持ちになるのではと思います。

 人を育てるには、いつも相手の言って欲しいことばかりを言っていたのではできません。状況に応じて、時には厳しいことを言うこともありますし、綺麗事だけではすまない時もたくさんあります。そんな中で誤解されたりするでしょうが、目的の為にはそれが必要であることもたくさんあるのです。
 人を育て、裏方を体験するうちに、自分でもそういったことを学び、世の中の仕組みや土台がどういうものなのかを知っていきます。それを知ることができたとき、目に見えない深い部分が見えるようになった自分を発見するのではないかなと思います。そこには今まで見たこともない、深く楽しい世界が広がっているのではないかと思います。

金運
 4月 稼ぎもしますが、使うべきところにはお金を出します。
 5月 計画的にお金を貯めていきます。

愛情運
 4月 家庭や身内を大切にした、穏やかな愛情を示します。
 5月 家庭的な気持ちが強く、身近な人を大切にします。
 1月 皆から愛され、可愛がられる月です。

仕事運
 5月 企画力、計画力があり地道に仕事を進めて行きます。 
 6月 やるべき仕事に真っ直ぐに取り組みます。少々短気な面が顔を出すので、注意が必要です。
 7月 企画力に優れ、確実性を重視した月です。
 9月 仕事に前向きで、常に学ぶことを忘れません。
10~11月 周囲とのバランスを取り、一歩一歩前進していきます。

健康運
 2月 何事も前向きで、明るさがあります。

一番上に戻る

丁火ていか

 算命学では60年を1周期と考えます。今は季節に例えると夏の盛りを過ぎたところで、これから30年かけて、だんだん暑かった太陽の陽差しが陰っていきます。あたりが暗くなってくると、人は灯りを求めて火に集まっていきます。暖を取るために火が恋しくなったりもするでしょう。
 そういう時期に、次第に注目を浴びてくるのが丁火さんです。そう、これから30年近くもの長きに渡る、丁火さんが活躍しやすいシーズンが到来したというわけです。その活躍のためのきっかけを作るのが、おそらく今年になるのではないかな、という雰囲気です。

 去年の丁火さんは、いろいろと知恵を使ってきたのではないかなと思います。しかし、去年のあれこれは本番ではなく、準備だったようです。経験を積み、今後に必要なものと必要でないものを振り分け、そして今まで壁と感じていたことを超えたのではないでしょうか。それによって今までストッパーになっていた『何か』が外れ、行動しやすくなっているのではと思います。
 『ストッパーが外れた』というのは、例えば、どうしても嘘をつけなかったのに状況に応じて上手に嘘が使えるようになったとか、どうしても人に余計なことを言ってしまっていたのに言わなくなったとか、失敗を怖いと感じていたのに怖くなくなったとか、人に嫌われることがイヤだったのに平気になったとか、そういうことです。そのストッパーを外すことも含めてが、準備だったわけです。

 準備の終わった丁火さんは、イケイケです。ガンガン行きます。『できないのでは…』という不安もなく、恐れも知らず、興味のあることにはどんどんチャレンジしていきます。やりたくてしょうがない気持ちで行動するのですが、それを後押しするだけの体力もあり、ムリもできてしまいます。柔軟な創造性と改革精神に支えられ、今いる場所から離れて新天地を開拓したり、今までになかった新しい何かを生み出したりするのかも知れません。
 一年が終わったとき、目の前にはどんな景色が広がっているのでしょうか。楽しみですね。

金運
 4月 ご家庭を持つ方は、堅実に貯蓄をして行きますが、独身の方は冒険心が湧き、貯めたお金を使うことになるでしょう。

愛情運
 5月 愛情から人助けをする月です。手段を選ばず、多くの人を助けようとする月です。

仕事運
 6月 目的を見失うこと無く、しっかりと役目を果たします。
 7月 素早い判断力と行動力で目的に向かって突っ走ります。
 9月 新しい事に挑戦するときで、決めた道に突き進んでいきます。
10~11月 自分自身のやっていることが必要とされ活躍の場が広がる時です。

健康運
2~3月 健康運に注意の月です。精神的な葛藤が強く現れ、肉体的にも消耗が激しくなります。焦らず、ゆっくりと進む事を心がけて下さい。
12~1月 肉体的な疲れが現れる時ですので、意識して休みを取るようにしましょう。

一番上に戻る

戊土ぼど

 去年、猪突猛進な一年を過ごした戊土さん。お疲れさまでした、周りの方。2014年を終えて、ちょっと去年はやりすぎたかなと冷静になっているのではないかと思います。イケイケ全盛期の時には自分が前のめりなので、周りの人たちを見て「なにグズグズやってんの?」と思ったこともあったかも知れません。
 でも、落ち着いてくると余裕ができ、周りのことも受け入れられるようになってくるものです。自分の変化によって見方が変わり、一年前には腹を立てていたようなことでも、面白く観察できるようになっているのではないかと思います。

 今年の戊土さんは、去年体力を消耗しすぎて、ちょっとお疲れ気味なのではないかと思います。それは一見、マイナスなことのようにも思えますが、そうばかりではありません。疲れを感じられるからこそ、ムリをせずに早めに休んだり、食べものに気 を使ったり、お酒を控えたりと、自分の健康に気を使えるようになるチャンスでもあるのです。
 そして、体力勝負でがむしゃらに押し進めるということができないため、頭を使って工夫するようになります。冷静に物事を観察し、これは大丈夫、これは自分にはムリと見極めて、できることだけを選別していけるようになったりもします。
 そんな風にしているうちに、自分にとって快適なものは何か、合うものは何か、拒否したいものは何かなど、だんだん分かってくるというメリットも、疲れの側面にはあるのです。

 そんな戊土さん、今年は育てる役目を担う方も多いのではと思います。ただでさえ、人を育てるには忍耐が必要ですが、疲れ気味のときなので、特に我慢を強いられることでしょう。
 戊土さんの場合は、相手に対する深い愛情を持つことで、これを乗り越えやすくなります。少しでも楽に役目を果たすため、まずじっくりと相手を観察し、どうすればこの人を好きになるだろう、この人はどうすれば効果的に育つだろうと、考えて下さい。そして、実際に実行に移すときにも、愛情をたっぷり注ぎながら育てるよう、心がけてみて下さい。

金運
6~7月 地道な努力をすることで信用を得、やがて成果となって現れます。

愛情運
 3月 社交性があり交友関係が広がります。恋人が出来る可能性が高い月です。
 6月 広く大きな心を持ち、人を強く引きつけることが出来るでしょう。
 1月 ユーモアがあり、人から好感を持たれる月です。

仕事運
 2月 目的に執念を燃やし最後まで諦めず、自分の役目を果たします。
3~4月 職場において歓送迎会の幹事などを引き受けると活躍でき、人気が上がるでしょう。
6~7月 地道な努力が認められる月です。
12月 ゆっくりと自分の仕事の場を広げていくときです。
 1月 営業関係の人は、社交性を活かしお得意さんをゲット出来そうです。

健康運
 4月 健康的で、何でも楽しめる月です。


一番上に戻る

己土:きど

 今年の己土さんには、負けん気が強く、失敗しても何度でもチャレンジするという星が回っていますが、去年の最後にどうなったかで、両極端に分かれそうです。

 プラスの面が表出した己土さんは、世の中のため人のために、何かを改善したいという思いを胸に、目的に向かって果敢に突き進みます。
 自分の思いを隠すことなく人にも伝えると、共感した人が表に立って働いてくれるため、自分は裏に回って全体をコーディネートしていきます。
 もしもそれがうまく行かなくても、あきらめずに別の方法を探し出し、次はこっちからチャレンジしてみようと再挑戦します。
 絶対に負けまいと突き進むマインドを持つ割には、行動的には柔らかく、臨機応変なところもあるため、のんびり穏やかそうに見えます。なので、己土さんがそんな思いを抱いているとは、周りの人は気づきません。
 そんな風に、あきらめずにチャレンジするので、思いを遂げられる可能性は高いと思います。

 一方、マイナス面が表出してしまった己土さんは、少々やっかいです。去年の最後に抱いてしまった黒い気持ちを消化できず、やみくもに沸々とした不満を抱えています。
 少々の不正を許せず、誰彼構わず欠点を見つけて攻撃したいという気持ちを持ちます。人に同情しては、正義感からその人に敵対する人を成敗したいと考えますが、自分ではやりません。自分一人の腹に溜めておけず、誰かに伝えて、その人を使って攻撃させるのです。
 うまく行かなくてもしつこく別の方法を探し、次はこっちからやってみようと、再度攻撃を続けます。そんな攻撃性を持つ割には、自分では手を下さないため、周りからはのんびり穏やかそうに見えます。
 こんな風に長期に渡ってしつこく人を攻撃するので、ターゲットになった方は災難かと思います。

 もしも、ご自身がマイナスに転んでしまったようだと感じるときは、チャレンジの矛先を自分に向けてみて下さい。きっと、自分を改善することに対しても、自分に負けることなく、様々な方向からトライし続けられることと思いますので。

金運
 5月 目的のためのお金を得られる月です。

愛情運
 5月 人間関係に広がりが出来、理想とする人との出会いがあるかもしれません。
この時期は、誰に対しても喜ぶことをしてあげたくなる月です。
 7月 ざっくばらんな所が、誰にでも受け入れられ、皆から愛される存在になります。

仕事運
2~3月 前進力があり、自分の役目に全精力を注ぎ込みます。
 6月 任された仕事は、どんなことがあっても果たそうとし、信用を作り出します。
 8月 単独行動において良さがあり、目的に向かって一生懸命になるでしょう。男性は、モテる時期でもあります。
 9月 ここぞ、というときのチャンスを逃さず仕事をゲットする月になります。
12月 役目のために全精力を消耗します。家庭が犠牲になることも。

健康運
 5月 余裕があり、ゆったりとした気分で過ごせる月です。
 7月 バランスが取れており、無理をしないので健康的でいられます。

一番上に戻る

庚金:こうきん

 去年、モテモテの一年を過ごされた庚金さん、いかがお過ごしでしょうか。今年もなんだかお得な感じが満載です。
 例えば、批判力が強くなり、生意気で口うるさい面も出そうな雰囲気ですが、周りにはなぜか可愛いワガママとして映り、なんとなく許されてしまうって、お得じゃないですか?

 さて、今年の庚金さんは、少々強気です。去年モテていたものだから、自信が漲っているのかも知れません。欲しいものは何としても手に入れたいと思い、そのための努力もします。
 ただ、ちょっと前のめりです。相手はその熱気に引き気味ながらも、なんだかんだ言って、結局最後には受け入れてしまいます。それは、押されて仕方がなくと言うよりも、日頃の庚金さんの良さを知っているから、「まぁ、この人に乗っておこうか」、と思ってしまうのです。
 急にお金が必要になったときでも、こんな感じでなんとか押し切り、工面できてしまいそうです。うん、お得。

 そんな庚金さん、実は周囲のバランスを取り、風通しを良くする役目を担っています。でもそれは、やろうとしてできるようなものではなく、やりたいようにやっていたら、いつの間にかバランスが取れていたという感じなのです。
 欲しいものを手に入れるため、熱く相手を説得しているうちに、自然に物事の整理がされ、理解し合って和合が生まれていたりするのかも知れません。そして、自分ではそのことに気付きさえしない可能性もあります。
 自分がやった感はないかも知れないけど、役目を果たそうと思う必要もなく、やりたいことをやっていたら自然に果たされているって、なんだかやっぱりお得な感じですよね。

 あ、今年は人間関係が充実しそうですので、モテモテだった去年に出会った人との仲が深まり、今年結婚に至るという方も多いかも知れません。欲しいものを手に入れやすい時期であるため、望みが『結婚』であれば、成功の確率もなかなか高そうですよ。

金運
 8月 仲介能力があり、人と人の間で利益を作り出すことが出来るでしょう。
 7月 しっかりと確実に貯蓄をする月です。

愛情運
4月~5月 大切に想う人をしっかり守っていこうとします。
 6月 喜び事がありそうです。シングルの人は理想の人との出会いがあるかもしれません。人を楽しませることに関しては、天下一品な働きを見せます。

仕事運
 3月 企画力や計画力に優れた月です。何か企画案などを出すと採用されるかもしれません。
10月 行動力があり、自ら進んで仕事を引き受けていくでしょう。
 1月 現場をより良くしようと、色々と計画を立てる月です。

健康運
 6月 家族や自分自身を大切にし、健康にも気を付けます。

一番上に戻る

辛金:しんきん

 『陰徳』という言葉をご存知でしょうか? 人に知られず行う善行のことです。一般的には、「これだけしてやった」と人の目に触れるように行う『陽徳』よりも、『陰徳』の方が価値があると解釈されているようです。ホントにそうなのかは別として。

 さて、今年の辛金さんは、なにげに活躍しそうです。活躍するのに出しゃばった感じがしません。人の面倒見が良く、だからといってお節介なことはせず、必要な時にだけさりげなく手を貸します。そして、自分がしてやったというアピールもしないという、なんとも陰徳を積んでいる雰囲気が満載なのです。

 そのように、自分から目立とうとはしませんが、周りの人はなんとなくそれに気づいて、辛金さんの存在を、ありがたく感じるのではないかと思います。
 例えば、私の隣人は、気づくと私の家の前まで掃除してくれていることがあります。(綺麗好きな方なので、もしかしたら、見るに見かねてのことなのかも知れません。)早朝なので、その姿を見たこともないし、それをアピールされたことなど一度もありません。しかし、日頃の行動を見れば、「まぁ、この人がやってくれたのだろう」と分かり、「ありがたいなぁ」と思ってしまうわけです。

 去年、辛金さんはコツコツと何かの準備をされた年だったと思います。その準備してきたものを、今年、身の丈にあった形で使っていくことになります。
 経験が積み重なっていれば、人に何かを教えてあげられるのかも知れません。勉強して知識が蓄えられているなら、問題解決などに手を貸せるでしょう。お金が溜まっているならば、何か大きなものを買ったり、プロを雇って整理することもできます。
 もしかしたら、何かをコツコツ積み重ねたことで、揺るぎない信用を得ているかも知れません。そんな辛金さんが何かをやりたいとひとこと言えば、みんなが協力してくれて、ムリせずともできてしまいそう。
 なんかね。今まで誠実にやってきた人は、その行いが実を結ぶ、ステキな年みたいなのですよ。

金運
4~5月 人と人とを繋ぎ合わせることにより、仕事の幅が広がり利益をもたらす事が出来る月でしょう。
 8月 人と人との間で利益を作り、財を得ることが出来るでしょう。現実重視であり、自制心に欠ける面がでやすいようです。
 9月 信用を得て行く月ですが、やがてその信用が大きな財を生み出す事になるでしょう。

愛情運
 2月 身内愛が強く平和な生き方を望みます。
 3月 愛情から、目の前の人を放っておけず、助けようとするでしょう。盲目的なところがあるので、冷静さが必要です。
 6月 相手の状況を推し量った上での、目に見えない愛情を相手に注ぐ月になるでしょう。
 7月 温かで穏やかな愛情が相手にも伝わり、相手の心を強く引きつけるでしょう。他人同士の争い事を平和的に解決する力も持った月です。
11月 パートナーを求めている人は、恋人が出来る可能性があります。

仕事運
 4月 相当のスピードを出して、休む事無く仕事を頑張る月になるでしょう。人との間を取り持つなど、和と作り出す事もするでしょう。
 6月 独特な発想により、職場内を活性化させる月になります。

健康運
 7月 自然の流れに逆らわず、穏やかに過ごせる月です。

一番上に戻る

壬水:じんすい

 今年の壬水さんは、とても豊かな感性を持っています。感性が豊かというのは、感覚が敏感と言うこともでき、それは周りの人と少し感覚が違って理解されないと言うことでもあるのです。
 例えば、視力があまりに良ければ、普通の人には見えない程の小さなものや遠くのものが見えてしまったり、普通の人には早すぎて捉えられないようなものもキャッチしてしまいます。そして、そういうものが見えるからこそ抱く思いというのもあります。ですので、「自分にはこう見える」「だからこうしたい」と人に伝えたところで、周りの人が共感することはできないわけです。

 人が気づかない何かを感じてしまうわけですから、いくらそれを人に伝えようとしたところで、本当の意味で理解されることはありません。それをムリに伝えようとすると、周りの人は去って行き、孤独な状況に置かれてしまうことでしょう。
 それが分かっているので、壬水さんは、周りの人が気づかない何かを感じたとしても、それを人には話しません。そして、『自分はこうしたい』という思いがあったとしても、あえてそれを人に伝えようとはしないのではないかと思います。

 そうして、自分の内面はあえて見せないままに、周りの人たちとは、平和的に明るく交流をします。社交的に人と交わるうちに、特に何かを伝えようとせずとも、何気なく言った言葉や行動によって影響され、周りが勝手に変わっていきます。なぜなら、今年は、壬水さんの周りの人は、壬水さんが何を言おうが、それが理解できなかろうが、とりあえず受け入れてしまうという年だからです。
 だから、『人に本当の理解者になってもらいたい』という望みが叶うのは難しそうですが、『こういう考え方の私を受け入れて欲しい』という方向の望みであれば、割と容易に叶ってしまいそうです。

金運
 3月 計画性がないので、散在をしてしまう事もあるので要注意です。
10~11月 現実的に物事を考え、しっかりとお金を稼ごうとする月になるでしょう。

愛情運
 7月 交友関係が良好で、お友達からとしてお付き合いが始まるかも知れません。
 8月 大らかさがあり、皆を楽しませるために、好感を持たれる月です。
10月 好きな人にはストレートに愛情表現をする月です。
11月 パートナーのいる人は、しっかり守って行こうとするでしょう。

仕事運
 6月 他人に頼らないことで自分自身に力を付けて行くときです。
 7月 6月から一転し、仲間が自然に集まり、集団の中にいても孤を保つことが出来ます。補佐役などで活躍する月です。
10月 組織やグループ作りに力を注ぐことになるかもしれません。

健康運
 8月 若々しいエネルギーに満ちあふれている時で、何にでも興味を示す月になるでしょう。


一番上に戻る

癸水:きすい

 今年の癸水さんは、やりたいことが次から次へと湧いてくる年です。そして、それに集中し、楽しくて時間も忘れてしまいます。おそらく協力者も現れ、仲間と一緒にそのやりたいことをやっていきます。集中するので、一度に多くのことに手を付けることはないと思います。一つに集中し、それが終わったら、はい次、という感じにやっていきます。
 その、癸水さんのやりたいことは、人々(庶民)から受け入れられるものです。たくさんの人が欲しているものを、提供できるのです。やりたいことと、周りの人々が望むことが一致します。だから余計に、がんばりたくなっちゃうのかも知れません。

 ですが、今年の癸水さんは、がんばると体力を消耗します。楽しいから、やりたいことだからと、ついつい集中してしまうのですが、あるラインを超えると肉体が病みます。体を蝕んでいても、集中のあまり気がつかない恐れもありますので、相当に気をつけて、休みながらやらないと危険です。せっかくお仲間がいるのですから、その方に「疲れていそうに見えたら、ストップをかけて」とあらかじめお願いしておくのもいいと思います。

 また、集中すると、呼吸が浅くなります。呼吸が浅くなれば胸回りがあまり動かなくなり、固まってきて余計に呼吸が浅くなると言う悪循環を繰り返します。呼吸は大事です。努めて深呼吸を心がけるようにして下さい。また胸回りの筋肉は、できるだけほぐして柔らかく保って下さい。
 そして、たくさんの人と関わろうとすると、やっぱり体力を使います。今年は、『自分には、この人が必要』という人だけを選んで、それ以外の人とはあまり関わらない、くらいの気持ちでいた方が自分の体を守れるかと思います。
 また、たとえ仲間であっても、その人のことはその人がやることなので、気持ちも手もかけず、自分でやってもらいましょう。

 なんだか、体力を温存するためのお話しばかりになってしまいますが、それだけ体には気をつける必要のある年だということです。
 ニーズは大きいのに、ニーズを満たそうとすると自分がやられる。ほどほどのバランスを保ちながら、1年を渡っていく必要があります。がんばって乗り切りましょう。

金運
 3月 これからの目的のために、たくさんのお金を得ようとする月です。
10月 使うところには使いますが、しっかりお金を残していく月です。
11月 お金や物が自然に集まってくる月です。今までの行いが、大きく返ってくるのでしょう。

愛情運
10月 家庭のある人は家庭を大切にし、しっかり守って行こうとする月です。
11月 自分に出来ることは、相手に何でもしてあげたくなります。一本気な性格から「お人好し」になることも。

仕事運
 2月 人気者の要素があり、集団の要となる役目を持つ月です。
 3月 目的のために、仕事に邁進します。
 6月 非常に忙しくなります。仲間や集団のために、全エネルギーを費やそうとするでしょう。

健康運
5~6月 この時期は、特に気を付けて下さい。エネルギーを消耗しやす月ですので、体を休める日を、予め予定に入れておくことをお勧めします。
 7月 仕事が一段落し、気持ちにも余裕が生まれるでしょう。しっかりと体を休める月になります。
 8月 仲間や友人と遊びに出かけたくなる気持ちになるでしょう。

 

一番上に戻る