敗北感…

そらちゃんが、私(さとう)に敗北感を抱くときが、数年に一度くらいあるようだ。(さとう調べによる)
 

その敗北感を、先日そらちゃんは味わった。
 

数日前の私の記事(二度見した出来事)を読んで、笑った方はいるだろうか。
あの記事に、そらちゃんは思わず笑ってしまったそうだ。
そのときに、こんな言葉を沿えていた。
 

そら 「あまりにしょうもない記事で、思わず笑ってしもうたわ」
 

さとう 「やった!私の勝ち!」
 

そら 「 うん。 りえちんのギャグに笑ってしまったときは、敗北感を感じるから、そうなんだと思う。」
 

私としては、何でもいいから笑わせたら勝ち!ってのがあるのだが、そらちゃんが敗北感を感じるのはなんでだろう。
まぁ日頃、隊長からも「りえちんのギャグには品も知性も感じられない。」と言われているので、二人には私のギャグはまったくウケないのである。

多分、家族など常に一緒にいる人が、親父ギャグを連発していたら、最初は笑えるものの、同じものが延々とリピートするうち、だんだん疲れて白い顔になる。
そういう感じなんだと思うが、どうして人はリピートに疲れるんかね?(そらまめ)


その隊長も、最近、私のギャグに思わず笑ってしまった事件が起こる。
あまりに品がないギャグなので、ここでは割愛させていただく。
(私はぜひとも話したいので、興味がある方は直接聞いて下さい)
 

お知らせ

2月25日(火)は、施術者さとうが所用のため、お休みさせていただき、翌日26日(水)に振替営業します。
水曜日しか休みが取れず、なかなかさる山に来られないというお客さまは、是非この機会をご利用ください。お待ちしております!

算命学格法の事例研究にご協力お願いします

  • 1940(昭和15)年4月7日
  • 1945(昭和20)年9月13日
  • 1962(昭和37)年3月5日
  • 1978(昭和53)年6月25日
  • 1983(昭和58)年12月1日
  • 1989(平成元)年5月9日
  • 1994(平成6)年10月15日

 以上の生年月日の方は、ぜひご協力下さい!
 詳細はこちらをご覧下さい。

敗北感… への2件のコメント

  1. あきこ

    私はさとうさんはギャグセン高いと思うけどなぁ…記事で何度も笑っています♪
    あれ?私のレベルが低いのかw

    返信

    1. さとう

      やった!
      めっちゃ嬉しいです。
      いえ、あきこさんはレベル低くありません。(キッパリ)

      返信

あきこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL