五行のアロマオイル

 

先日、さる命学教室の生徒さん(Mさん)から、贈り物が届きました。
眼精疲労に効く目薬と五行のアロマオイルです。

Mさんは、医療従事者だからなのでしょうか、身体を気遣ったものを、よく届けてくださいます。(以前は、胃腸薬やマスク、靴下なんかもいただきました。)
 

今回、皆の目を引いたのは、やはり五行のアロマオイルです。
 

頂いたアロマオイルのセットは、原材料が入手不可能となったため、廃盤が決定した商品だそうで、Mさんが所有していた残り2つのうちの1つを、さる山に提供してくださいました。

とても貴重なオイルです。
Mさん、ありがとうございます。
 

さて、この五行のアロマオイルですが、海外の製品なので、英語名がつけられていました。
その名も、『Five element essential oils kit』です。

そして、それぞれのオイルの瓶には、

WoodFireEarthAirWaterとあります。
(木)(火)(土)(金)(水)

さる山では陰陽五行Tシャツを作り販売していますが、さる山での五行の英語表記は、

WoodFireEarthMetalWater です。
(木)(火)(土)(金)(水)

すると、金性だけ違います。

オイルには、Air(空気)と記され、さる山ではMetal(金属)です。

自然界での五行の性質(物質)を現す場合、金性は金属なのでMetalなのですが、オイルのAirは季節の色からとったようです。

五行を色で表すと金性は、「白」です。本来は、秋の空気の澄んだ大気の無色透明を表そうとしたのですが、無色透明に色はないので「白」になりました。なので、オイル名は、Air=空気としたのではないでしょうか。

あるいは、臓器では、金性は呼吸器にあたるので、「呼吸=空気」から来ているのかも知れません。

体質別(五行)に使用するアロマオイル

さて、このオイルの使用法ですが、そらちゃんがネットで調べてくれました。

そら 「このオイルは、体質別に使用するみたいだよ。」

早速、サイトを読んでみると、それぞれの季節とオイルの名前、そして、その季節に現れやすい症状が書かれていました。

お店に持ち帰り、Waterから遡って(Water→Metal→Earth→Fire→Woodの順)、匂いをかいでみました。

Water→Metalまでは、「ん~、良い香り。」だったのが、Earth→Fire→Woodと、Woodに近づくほど、嫌な匂いに変わります。

Waterの症状は、「冷え、足腰の疲労、むくみ、バイタリティー」とあり、Airの症状には、「リンパ排出、乾燥肌、リフレッシュ、呼吸」とありました。
 

確かに、冷えや脚腰のむくみが気になっていて、かなり乾燥もしています。
そうすると私は、水性と金性のエネルギーが強くなりすぎ、バランスを崩しているので、このバランスを整えるために、アロマオイルを使用するということです。

皆さんにも楽しんで欲しい

さて、このオイルを皆さんにも楽しんでいただけたらと思います。
ご来店いただいたお客様に、気に入ったオイルをティッシュに数滴含ませて、お持ち帰りいただくか、施術中に芳香したいと思います。

もう、販売されていない(貴重な)オイルなので、無くなり次第終了します。

五行のアロマオイルを楽しみたい方は、ご来店の際に、お申し出ください。

ということで、皆さまのご来店ご予約を、心よりお待ちしております!
(て、営業に使うんかい!)
 


次回の算命学基礎理論ブートキャンプは、5月3,4日(GW中)です。
 

ブログランキングに参加しています

  • 一日一回、応援クリックしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL