算命学プラス

そらまめの部屋・算命学プラス なるようにしかならない

受け止め方の違い 何度も繰り返し言っていることですが、物事には良いも悪いもありません。 それを良かった、悪かったと判断している自分がいるだけです。 大金が手に入って喜んでいると、詐欺の被害に遭い、お金を取り戻すために勉強 … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 変化のタイミング

タイミングが読めるって? 私の才能のひとつに、『タイミングを読む』というのがあります。 20代半ばから開花していたので、今まで、一番使ってきた才能と言っても良いかも知れません。  『タイミングを読む』ってどういうことかと … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 悪く思えること

「悪い」ということはない 今まで自分でも体験し、人の人生に触れても思うことですが、一見悪いことに見えることは、ずっと後に振り返ってみると「あれのおかげで今がある」と思えるようなことばかりです。   例えば、親から虐待並に … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 現実的

人生には人それぞれ様々な目標地点があると思います。 その中で、私がイマイチ理解できない目標は、『悟り』を目指すというものです。  仙人のように山に籠もって人里離れて悟りを開いたところで、なんになるの?という感じがするので … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス プライドと自尊心

本質はなかなか自力で辿り着くことは難しいですが、算命学はちゃんと学べば、そこを底上げするための『公式』のようなものだとつくづく思います。 さて、原典算命学体系を読んでいて「なるほど!」と思ったことがあります。 私はずっと … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 半額で~す

近所のスーパーに買い物に行った。 レジに並んでいるとき、レジ担当の女性が素晴らしくよく通る声をしているのに気付いた。私はあまり通る大きな声が出ず、大きい声を出したいと常々思っているので、『よく通るステキな声だなぁ』と、う … [続きを読む]