そらまめの部屋

そらまめの部屋・人間関係 イエスマン三部作 その1『美女と野獣と喧嘩』

夕べ、金曜ロードショーで、ディズニーの『美女と野獣』をやっていました。ラストシーンで、野獣が王子に変わった時には、『野獣のままでええやん!』って、全国で一斉にツッコミが入っていたのではなかろうかと想像しています。(実写版 … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 行動できない人へ

物事を変化させるには、行動が不可欠で、精神のみを鍛えたところでどうにかなることはありません。 私も、ただ見るで自分を観察する作業をおすすめしていますが、何のために自分を知るのか、何のために心を整えるのかというと、行動をし … [続きを読む]

そらまめの部屋・人間関係 『いい人』ゾンビ

逃げのすすめ? この前、ラジオを聞いていたら、あるカウンセラーらしき女性がゲストで、『逃げる』ことを勧めていました。 『逃げてもいい』『いざとなったら、躊躇せずに逃げよう』 というような内容で。 最初のうちは、まぁ、そり … [続きを読む]

そらまめの部屋・日常からの学び 離岸流に乗った時の話

海水浴での出来事 離岸流とは、岸に打ち寄せた波が、沖に戻ろうとする時に発生する、強い流れのことですが、子供の頃の海水浴でそれに乗ってしまったことがあります。   小学生の頃、海で兄弟3人で、浮き輪につかまって遊んでいたら … [続きを読む]

そらまめの部屋・仕事にまつわること 面倒な作業はしたくないのが人情だが

器用な人の悲劇 比較的器用で、必要だと思ったことは何でも自分でやってしまうタイプの人は、人から簡単に仕事を押しつけられるということがよくあると思う。あの人に任せておけば、なんとかうまいことしてくれるだろうという感じで、面 … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 好きな人、嫌いな人って?

一番進んでいるクラスのブートキャンプがあり、いよいよ、陰占法に差し掛かります。   陰占法は、陽占法とは別物という認識をされていることも多いようですが、陰占法のみを使うのではなく、陽占法と組み合わせて使うことではじめて、 … [続きを読む]

そらまめの部屋・日常からの学び 隙間があると、要らないものが入って来る

あるゆるものは「気」を放っている これは算命学の理論でもあるのですが、私たちの体は器で、その中身である精神は、色々な気が融合して成り立っています。 生まれて3年の間に宿核という元になる精神が出来上がるのですが、その後も生 … [続きを読む]