幅広い知識

今週の水曜・木曜にブートキャンプ(基礎理論)が開催された。
ちょうど定休日にあたり、私(さとう)もブートキャンプに参加した。
本当はもっと参加したいのだが、なかなか定休日と重なることはないので、こういう機会は滅多にない。

何故、私がブートに参加したいのかと言うと、算命学に関連づけた隊長の話がとにかく面白く、その知識の広さと経験に、毎回驚かされるからだ。

論語や百人一首、孫子の兵法などの歴史的なものから、はたまたミュージカルやアニメや漫画の世界まで、網羅されている。
バックパッカーで30数か国を巡り、イラクでの勤務もありと、書物だけでなく実際に世界中を見て回っている。

ブート以外の普段のお教室にも顔を出すことがあるのだが、「そんなことまで知ってるのか!」と、行く度に思う。
 

隊長の算命学の命式(生年月日から出されたその人の持つ宿命図)を眺めると、玉堂星と龍高星が表出するので、確かに知識の幅広さを持つのだが、あの自画自賛っぷりだけは、命式からは読み取れない。(笑)
でも、自慢するだけのことはあるよなぁ、あの知識に加え、ものすごい努力もしているもんなぁって、隊長を見ていると思う。
 

『さる命学教室』なんてふざけたネーミングだが、算命学における内容の濃さと、物事を見つめる洞察力による思考の幅広さは、そんじょそこらにはいないのではなかろうか、
と、『さる命学教室』の講師をつとめる隊長自慢をする私であった。
 

※次回の『算命学基礎理論ブートキャンプ』は、こちらから。
 隊長の話を聞いているだけでも、だんだん賢くなるのではないかと思うのである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL