社歌?

隊長

さる山、プチピンチです! 頭抱えてます。

というのも、1か月くらい前から、隊長が「社歌が欲しい」と言い出したのですが、この前、「作詞できた!」と言って、こんなの送って来たんです。
 

隊長の作った『株式会社さる山さる子社歌』案

1 蒼天に吹く東風麗ら
  今日も仕事だ楽しみだ
  日本一の誇りを旨に
  日々正道を突き進む
  知勇兼備のこの姿
  気合い充実さる山さる子
 
2 命を燃やす蝉の音に
  負けじと励む今日も又
  仕事は結局体力勝負
  体弱けりゃ知恵湧かぬ
  漲る力逞しく
  質実剛健さる山さる子
 
3 澄んだ空気に実る稲
  今日も元気だ旨い飯
  最高のもの日々創り出し
  届ける事が我が使命
  頭を使い知恵絞る
  その名も高きさる山さる子
 
4 風雪に耐え強靱な
  心養う武士(もののふ)の
  意気に感じて我が身を律す
  これが己の生きる道
  知性理性で世を測る
  集いし我らさる山さる子
 

ぅわぁ・・・

そらまめ・んー?

どうです、これ?
私はこの詞を見て、甲子園の曲『栄冠は君に輝く』のような雰囲気が頭に浮かんだのですが・・・

確かに、7と5で、うまいこと作ってあります。
確かに、春夏秋冬で1年を表現してあります。
確かに、年間通して知性を使ってガンガン働くさる山の感じは表現されています。
そして、ある意味、ちょっと面白いと思う私もいる・・・
 

しかし、あまりにイメージが違うので、「ボツ」と言ったところ、

代案も出さずに否定だけするのは認めない

と、これよりいい詞を書かなければ、これに曲をつけられてしまいそうな雰囲気になっています。(作曲家さんに依頼する)
 

作詞はしたことがないのですが、隊長のいつもの無茶ぶりを阻止するために、なんとしても作らねばなりません。(自分のよりもいいものができたと思えば、あっさり引き下がるのが隊長なので)
 

最悪、これに米津玄師のような曲が乗れば、そんなに違和感もなくなるだろうかと考えたり・・・
 

みなさん、どう思いますぅ?
 

算命学講座のご案内

ブログランキングに参加しています

  • 一日一回、応援クリックしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村へ

社歌? への2件のコメント

  1. えっちゃん

    あまりに隊長らしい歌詞で笑いました!
    もう少し柔らかい感じの方が良いかな〜。
    読者さんにも案を募ってみるとか?

    返信

    1. そらまめ

      えっちゃん、反応ありがとうございます。

      さる山の会社の事業の中で、お店はほんの氷山の一角に過ぎないのですが、
      外部の人には、ほぼお店の姿しか見えないと思うので、外の人にお願いするのはなかなか難しいと思うんです。
      私ももう少し柔らかい方が良いと思うのですが、これがあまり遠くないというのもあって、悩みどころです^^;

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL