「理」陰陽五行説を歌にしました

隊長が作詞し、作曲家さんに作曲を依頼していた「理」(ことわり)が、完成しました。
 

以前にも、株式会社さる山さる子の社歌を作りましたが、詞は軍歌みたいですが、ポップな曲調で、元気が出るような楽曲でした。

 

今回の『理』は、初めて詞を読んだときに、「うわぁ、素晴らしい!」って感動しました。
そして、この詞に、どんな曲がつくのだろうと、とても楽しみにしていたのです。

作曲は、社歌もお願いした、神馬譲さんです。
今回は、弦楽四重奏とアコースティックギターが入り、レコーディングの収録に、隊長とそらちゃんも立ち会いました。
 

※隊長とそらちゃんの二人が、楽曲のスタジオ収録に立ち会った時のブログ記事は、こちらです。
 

曲を聴いたとき、詞を読んだときと同様に、感動でうるっと来ました。
 

壮大な、そして、心に染み入るような、とても素晴らしい曲です。
是非、ご覧下さい。

 

↓こちらは曲のみのバージョンです

次回の算命学基礎理論ブートキャンプ

2021年9月19,20日(日月)です。
詳しくはこちらをご覧下さい。

ブログランキングに参加しています

  • 一日一回、応援クリックしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL