自粛による様々なダイエット

※食事中、或いは、食事前後の方は、時間が経ってからお読み下さい。
 

朝の情報番組を観ていたら、「ぉお?!」って声を上げるくらいビックリしたことがあった。
 

某局のとってもふくよかだった男性アナウンサーが、激痩せしていたのだ。
「病気じゃないのか!」と思うほどの痩せっぷりなのだが、顔色は良いし、声も張っているしで、病気ではなそうだった。
 

すると別な日に、お笑い芸人である何とかっていう人(顔だけ知ってる)も、そのアナウンサー同様に激痩せしていたのだ。
すると、2人とも自粛中に、「我慢しないダイエット」みたいなことをやっていたのだという。
 

男性アナウンサーは、自宅で好きなことをやりながら、ちんたらちんたらとエアロバイクを長時間こいだだけで、日に日に痩せていったそうなのだ。

お笑い芸人は、自炊をしようと料理を始めたら面白くなり、自分の作った料理を食べ続けたら痩せちゃった、ということだった。
外食しなくなったことにより、カロリーがだいぶ抑えられ、体が浄化されたのだろう。
 

他には、Twitterでのつぶやきでは、毎晩飲み歩いてた女性が、自粛生活を始めたら、何もせずに痩せたと言っていた。
ダイエットをしても中々痩せなかったそうなのだが、原因がお酒だったということに気がついたのだそうだ。
 

コロナによる自粛ではあるけれど、この自粛が、あちこちで功を奏しているのは確かなようだ。
 

いらないものを受け付けなくなった身体

で、自粛要請が解けた途端に、町田にも若者が溢れ返ったわけだが、その若者の光景を見ていて、あることに気が付いた。
 

自粛中に、上記のようなアナウンサーやお笑い芸人だけでなく、若者達も外に出かけることがなかったので、多くの若者たちもまた、飲酒をしなかったのではないだろうか。
自粛要請が解けた先週の金曜、土曜の夜、繁華街や駅のホームで、若者がマーライオンの如く…、していたのだ。
 

すっかりアルコールが体から抜け、浄化されたところに、勢いよくアルコールが流し込まれ、拒絶反応が起きたのだろうと推測した。
元々日本人の体は、アルコールに対して耐性が無い、或いは弱いと言われているのだが、清い体になった若者にとっては、毒でしかなかったのかも知れない。
 

さぞかし気持ち悪いだろうなぁと思いながら、「頑張って帰れよ。」と、その姿を横目で見つつ、通り過ぎるのであった。
 

算命学講座のご案内

ブログランキングに参加しています

  • 一日一回、応援クリックしていただけると、励みになります。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL