作成者別アーカイブ : saruko_admin

そらまめの部屋・長編 未来に借金

『いい人』と思われたい人がよくする行動の中に、『未来に借金をする』というのがあります。 これは社交辞令などもその中に入りますが、その場限りのリップサービスで「これしてあげる」などと、望まれてもいないのに自分から提案したり … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 いい人

『いい人』はトラブルに巻き込まれやすい? 私は『人を助けたい』とはこれっぽっちも思っていませんが、なぜかよく助けを求められます。 かなりヘビーな、一見『とても不幸に見える』ような出来事に見舞われた人たちばかりです。 『人 … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 人を嫌うということ

人は誰かのことを嫌いになると、不快感を感じます。なので、不快なのはその原因になった相手のせいだと思ってしまい、『悪いあいつ』を非難したいという気持ちが起きてきます。 でも、実は不快感を感じるのは相手のせいではなくて、自分 … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 境界線の作り方

「境界線の作り方を知りたい」というリクエストをいただいたので、書いてみます。『境界線を作る』という話をすると、そんな冷たい・・・というような反応が来るのを時々感じるので、誤解を招きやすいことなのだろうと思いますが、境界線 … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 アンテナについて

直感って何? 先日、お客様と『直感』についてお話する機会がありました。 もともと直感力を持った方なのですが、しばらくその直感を使わないでいるうちに頭であれこれと考えるようになり、どうすれば直感を働かせることができるのか分 … [続きを読む]

そらまめの部屋・長編 ありのままに見ること

第三の目って何? 心の整理をしっかりやると、現実をありのままに見ることができるようになっていきます。  「第三の目が開く」とか「心眼が開く」とかいう言葉があり、そう聞くとなんだか大げさで特別な感じがしますが、それはただ、 … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス プライドと自尊心

本質はなかなか自力で辿り着くことは難しいですが、算命学はちゃんと学べば、そこを底上げするための『公式』のようなものだとつくづく思います。 さて、原典算命学体系を読んでいて「なるほど!」と思ったことがあります。 私はずっと … [続きを読む]

そらまめの部屋・算命学プラス 半額で~す

近所のスーパーに買い物に行った。 レジに並んでいるとき、レジ担当の女性が素晴らしくよく通る声をしているのに気付いた。私はあまり通る大きな声が出ず、大きい声を出したいと常々思っているので、『よく通るステキな声だなぁ』と、う … [続きを読む]

そらまめの部屋・隊長との会話 トリアージ

友人Kさんとの会話。 そら 「隊長に、たまに険しい山に連れて行かれるんだけど、山の斜面をあるいている時、隊長は絶対に私の下には立たないんだよ。」 Kさん 「それって・・・」 そら 「そう。私が滑落しても、巻き込まれないポ … [続きを読む]